弊所へのご相談・ご依頼から問題解決までは以下の流れとなります。
(あくまでも一般的な例であり、この流れとは異なる場合もございます。)

1まず初めに・・・
グリーンリーフ法律事務所へご相談ください。
不貞慰謝料についての法律相談は初回30分無料です!
2次に・・・
慰謝料を請求することが可能な事案か、どの程度の慰謝料が請求できそうか検討します。
慰謝料請求の可否は、どの程度不貞行為の証拠が準備できているか、問題となる不貞行為がどのような期間・どのような形で行われ、あなたにどのような損害が生じたか等の諸事情を総合し、過去の裁判例などを参考にしながら検討していきます。
3さらに・・・
慰謝料請求が可能で、請求相手からも回収できる見込みがあるようであれば、弁護士へのご依頼をご検討ください。
弁護士へ依頼する場合には、委任契約を締結し、着手金をお支払い頂きます。
グリーンリーフ法律事務所にご依頼いただく場合の弁護士費用:
着手金:0円
(※ただし、相手方からの回収が難しい、または慰謝料請求以外の要求をする場合などの困難案件については、着手金をいただく場合があります。)
報酬金:回収できた慰謝料の16%+15万円
(※事件解決に必要な調査費・郵便費などの実費は別途生じます。)
4ご依頼をいただいた後は・・・
弁護士による相手方との交渉開始
お手元の不貞の証拠や、新たに収集した証拠に基づき、慰謝料の獲得を目指して不貞相手と交渉などを行います。
5最後に・・・
不貞相手と合意ができた際には、その合意内容を書面にします。合意した内容のとおり、慰謝料を支払ってもらい事件終了となります。